僧侶と交わる色欲の夜に

menu

僧侶と交わる色欲の夜に…ネタバレと画像を覗き読み

僧侶と交わる色欲の夜に…真臣レオン/uroco著-ネタバレ。「僧侶の前に、俺だって男だよ」甘くて熱い濃厚なくちづけ、いやらしく絡まる舌と指…。聖職者なのに、こんなコトしていいの…?――同窓会で再会した初恋相手の九条君。大人になって…

僧侶と交わる色欲の夜に…真臣レオン/urocoを愉しむ

僧侶と交わる色欲の夜に…

スマホ専用(Android・iPhone対応)
月額会員は税別300円~
無料立ち読みはこちら
僧侶と交わる色欲の夜に…

僧侶と交わる色欲の夜に…ネタバレ・あらすじ

「僧侶の前に、俺だって男だよ」甘くて熱い濃厚なくちづけ、いやらしく絡まる舌と指…。聖職者なのに、こんなコトしていいの…?――同窓会で再会した初恋相手の九条君。大人になって益々良い男になっていた彼だけど、帽子を脱いだらまさかの坊主頭だった!なんと彼は、実家のお寺を継いで僧侶になっていたらしい。僧侶=恋愛も結婚もエッチもしないと思っていたのに「煽られれば欲情する」ってどういう事!?敏感な秘所をトロトロになるまで弄られて、意識が無くなるまで何度もイかされて…。僧侶なのにエロすぎるよぉ

僧侶と交わる色欲の夜に
≫ 無料立ち読みはこちら

僧侶と交わる色欲の夜に…を覗き見する

小さいながら肌蹴た胸元から見える乳房。
さっそくドレスをめくり上げヒモパンを披露する彼女!見えちゃうんです!
そんなキュートなを相手にどんなプレイをするのかと思いきや。

前方のデルタ地帯のみならず、後のプリプリしたお尻もたっぷりとイメージ。
早速、男性に乳首を舐められ気持ち良さそうです。
掴まれていた腕が解かれ自由になると、火照った自らの局部を刺激する。
オッパイを揉みながら、パンティーの上からクリをいじり回します。

ちょっと苦しそうで、それでいて気持ちもよさそうな、なんともいえない表情にこれまたソソられますね~

「ドキドキしてきた…」と強張る表情!彼女はかなり好奇心旺盛なようです。

苦悶しつつも耐え忍びタッチされると漸くホッとした表情になる彼女、照れ笑いしてる顔が可愛いッス。

究極の舌使いで淫らに舐めて吸い込むフ●ラ●オを濃厚にしてくれます。

女の子は、メリメリと膣内を押し広げていくチンコの感触に悶えて昇天する。
体をぶるっっと震わせてあっと言う間に逝ってしまいました。
感じてる声が何ともエロい。
黒髪が素敵なキュート系女の子を生ハメ中出しで快楽の底に誘います。
我慢の限界を超えた女の子のプレイ!
そんな普通じゃ見られない仕草が沢山見れて文句なしでしゅ~。
もうエロ過ぎてマジでイケる。

僧侶と交わる色欲の夜に
≫ 無料立ち読みはこちら


僧侶と交わる色欲の夜に…情報

【タイトル】僧侶と交わる色欲の夜に…
【作者】真臣レオン/uroco
【配信話数】30話配信中
【必要ポイント】50pt

スマホで読める漫画や電子書籍は、あなた自身のコミックビューワーと呼ばれるアプリで閲覧できるので、動きや揺れといった仕様もあり、臨場感豊富に面白く電子コミックを読むことができます。
更に、様々なマンガやコミックはスマホにダウンロードできるので、何時でも何処でも好きなときに好きな場所で表示されるのも素晴らしいですね。
もちろん、登録も退会も楽にできるのと、この場で案内する電子コミックは、すべてキャリアのオフィシャルWEBサイトなので不安はありません。
各々のアフターサービスにも独自の物があるので、どういうマンガやコミックがあるのか?値段やポイントはどれだけかかるのかなど、まずは、気軽に覗いてみるといいですよ!まんがやコミックのジャンルもすごく豊富にあり、男子向けから女向け、TLやBL、またほんのちょっとエッチなR18のマンガもあります。
また、まんがを読むなら、ポイントが必要ですが、サンプルや無料立ち読みもいっぱいあるので、この事だけでも楽しめます。
ポイントは登録するコースから購入可能なポイントに差がありますが、ポイントが不足になったら補給することも叶いますし、選択プランを変えることも簡単です。
ポイントは月額324円(税込み)~セレクトできてポイントが不足したら補給することもできますし、コースを更新することもできます。
その上、余分なポイントは翌月に繰り越す方法もできるので重宝します。

僧侶と交わる色欲の夜に
≫ 無料立ち読みはこちら

人気のTLコミック情報

保護者失格。一線を越えた夜

お風呂で男女が裸で二人きり…思いが積もっていたちづる。
積極的にした濃厚なキス。ちづるの喘ぎ声に今まで抑えていた叔父の瀬名もこれに応えます。
瀬名の手は次第に下へ下へと伸びていき、繊細で長い指が優しく愛撫。
激しく濡れる局部。
まだ開発されていないちづるには充分で、軽くイッてしまいます。一線を越えた夜…

≫ 詳細はこちら…



inserted by FC2 system